堀内環のひとりごと

 六月になると私はかってパリに旅行した時に行った「モネの庭」の
すばらしい風景を思い出します。
バラを始めとして、いろいろな花が咲き乱れ、池には水連が、私は
モネの有名な絵の現実を見ました。
そして再びパリを訪れたときモネの美術館「マルモッタン美術館」現
在は「マルモッタン モネ美術館」で本物のモネの絵水連をゆっくりと、
かって行ったモネの庭を思い出しながら鑑賞できました。
そしてもう一つ思い出すのは、芦野宏先生の「日本シャンソン館」の
お庭です。ミニモネの庭で周囲には美しいお花が咲き、水連の池も
あり、パリ旅行を思い出しました。
もう一度ゆっくりとパリ旅行が出来たらいいなあ・・・・

モネの庭にて  宗像 明子さん撮影