7月パリ祭の頃になると思い出します。
1985年つくば万博でパリ祭が催され私も出演しておりました。石井好子
先生、芦野宏さん、深緑夏代さん、小海智子さん達とご一緒でした。野外
ステージで途中急にひどい雨が降り出し一時中止になりましたが何とか
最後まで催す事が出来、東京に帰ったのは夜中の12時近くだったと思い
ます。
家の近くまで来ると夜遅いのにあちこちで掃除をしていらっしゃるので、今
日はどうしたのかしらと云いながら家に帰りますと、息子たちも一生懸命掃
除をしているのです。「どうしたの」と聞くと「洪水だったんだよ」泣きそうな
顔をしています。びっくりして家に入りますと畳はびしょぬれ、ジュータンは
びしょぬれ、床上10センチ位まで水が上がったそうです。息子たちは楽譜
を一生懸命二階に運んでくれていました。お陰で一部水につかりましたが
何とか使えました。我が家は少し道路より高くなっておりましたので良かった
のですが、ご近所ではもっと水が上がりしばらくの間大変でした。
「雨のパリ祭」言葉は素敵ですが、私にとっては大変なパリ祭でした。

堀内環のひとりごと